エッセンシャルFX

エッセンシャルFX

 

エッセンシャルFXの内容

 

1年で専業になる事が出来た秘訣、「検証」の全てを紹介させていただきます。

 

こちらの項目においては、どうして私がわずか1年で専業になれたのか。

 

細部にわたって解き明かして参りたいと思います。 検証、と一口に言いましても、誤った検証を続けてしまうと成長する所かかえって逆効果だと思います。

 

不要な時間を送らない為に、私の兼業から専業になるまでの軌跡を紹介させていただきます。

 

相場のあるパターンとあるパターンの検証を黙々と行った。そのパターンの取引が勝てない訳をお伝えさせて頂きます。

 

実を言いますと私は1ヶ月で80万円マイナスを出しました。けれども、その80万円を失くしたお陰である事に取り組みました。

 

その”ある事”のお陰で現在ではそのパターンは私の得意パターンになってしまいました。

 

ウェッジのみを見ても勝つことができません! あるインジケータと組み合わせてはじめて使用出来る様になります。

 

ウェッジのパターンも気をつける必要があります。 私はウェッジの使用方法を誤って使用していたせいでとてつもないマイナスを被ってしまったのです。

 

どうしてなのか、私のイメージと異なる動きなんですね。そしてある時気が付きました。

 

あるインジケータと組み合わせ、あるパターンになった時、ビックリするくらいに考えた通りにの動きをします。

 

そのインジケータとパターンをご案内させていただきますから、何が何でも把握して頂きたいと思います。

 

トレーダーマインドの本質とは

 

マインドを簡単に言うと、投資の〇〇になります。 こちらの〇〇を間違ってしまうと、それ以降の取引に使う時間が完全に無意味になってしまうのです。

 

貴方様の大切な時間を無駄にしない為に、こちらの〇〇を何が何でも押さえて頭に入れるように気を付けて頂きたいと思います。

 

”ある物”の本質をお伝えさせて頂きます。 貴方様が継続して利益を上げ続ける為に欠かすことが出来ない”ある物”とは?

 

継続して利益を上げ続ける為には、”ある物”の性質を知る必要性があるのです。

 

こちらの”ある物”の性質は勝つ事が出来ている投資家であっても知らず知らずに分かっている事が殆どですから、言語化出来て伝える事が可能な方はいないでしょう。

 

この度、私が細部に亘ってその性質をご説明し、本質をお教えさせて頂きます。

 

個人トレーダーが取った方が良い戦略。 ランダムウォークと言われる相場が規則正しく動く瞬間が存在するのです。 その瞬間とは?

 

相場はランダムウォークと言われており、不規則で予測等出来ないと伝えられております。

 

しかしながら、ある瞬間に限って、規則的に動くのです。我々個人トレーダーは、その瞬間にエントリーする事がとても重要になります。

 

値動きの本質を知る事によって、スイスイと勝ち取引を増やす事が出来ます。

 

 

エッセンシャルFXのQ&A

 

必要な最低資金はどの程度でしょうか?

幾らからでも開始できます。 1000通貨で運用可能な口座もあるので、数万円からできます。

 

しかしながら、資金マネジメントを徹底的に行うのでしたら、10万円は欲しいのが理想だと思います。

 

最大5%のリスクマネジメントでしたら、10万円であれば5000円のロスカット幅を持つ事が出来ます。

平日1日中本業(家事)が忙しいです。 そういった状態でも取り組む事が可能でしょうか?

大丈夫です。そもそも私自身も兼業時代は朝8時から深夜3時まで仕事をしておりました。

 

それであっても、30分程度の分析する時間とスマホでスキマ時間にチャートを確認して取引を行なっていた程です。

いずれの通貨ペアで取引したら良いでしょうか?

特に御座いません。 敢えて言うと、全ての通貨ペアが対象になります。

 

マニュアル内のテクニックになるのですが、私の手法では様々な通貨を見て確認します。

取引頻度はどの程度でしょうか?

デイトレードですから、1日0回〜3回くらいが大半だと思います。

 

相場の状況次第で、2日間、3日間持ち続け利益を伸ばす事も御座います。

証券会社(口座開設)の指定はあるでしょうか?

特に御座いません。日本国内の口座であっても海外の口座であってもお好みの証券会社で取引を行なってもらって大丈夫です。

 

敢えてお勧めを挙げるとしたら、「DMM証券」「GMO証券」になります。

トモヒロさんのロジックを簡単に言うと結局なんでしょうか?

チャートパターントレードです。 再現性が高く、しっかりとマスターしたらスマートフォンで場所に関係なく取引が行なえます。

 

現実に私もPCは30分程度しか使わず、後はスマートフォンで取引を行なっております。

公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る