Bull Time FX

Bull Time FX

 

Bull Time FX体験者のレビュー・感想

 

まるで生命保険に加入したような感覚…

 

Bull Time FXを稼働させてからおよそ4カ月です。

 

稼働スタートしてから1週目は負けが続いて、ちょっぴり心配になってしまった時があったのですが、それ以降は負けよりも利益が飛躍的に積み重なって、1ヶ月経過後は+7万円の利益となりました。

 

その翌月も、どうしても負けてしまう週はあるのですが、1ヶ月トータルで考えたら、やっぱり+8万円の利益。

 

そして、その翌月も+7万円。更に翌月は+9万円。

 

この4カ月の資金推移を振り返ると、綺麗な直線状の右肩上がりで利益が増えている事が分かります。

 

Bull Time FXにより、「この利益は毎月増やせるし、何かあった時には何時でも引き出せる」という事から、言ってみれば生命保険に入った様な安心感を持っております。

実際にお金が増えています。

 

私は家庭の事情から経済面で毎月ギリギリの暮らしをしておりましたから、家計の助けになりたいという思いからFXでの副業も考えておりました。

 

ですから、今までに色々なFXの書籍を購入したり高額の塾にも参加したり、また、高評価のFXマニュアルも購入してみたのですが、結局のところトレードを自分自身で判断しなくてはいけなくて、結果がセンスに左右される事を感じ落胆した事もありました。

 

しかしながら、Bull Time FXは「自分自身の相場判断はいらない」「全員が全く同じ結果になる」という事からFXへの再チャレンジをした所、まだ数カ月ではあるのですが、実際に、お金が毎月増えています。

 

その上、毎月のトレード内容が前もって決まっていますからメンタル的にも楽です。

 

もっと早い段階にBull Time FXを知っておきたかったですね。

下落相場でも買いだけで利益…

 

Bull Time FXは「買いのみ」という事から、初めにこちらの手法のモニターの案内をいただいた時には否定的でした。

 

相場は、上昇相場もありますし持ち合い相場もありますし、下落相場もある。とりわけ長期的にも短期的にも下落相場がはっきりしている際は、どんなに優秀な手法であっても絶対に負けるだろう…と。

 

しかしながら、現実に「ドル円を買う時間」になってみると、それまでの相場の流れが一変し、その時間帯だけは自分自身の買いポジションに都合良く上がる事を毎回の様に経験する様になったのです。

 

こちらのテクニックは、パッと見逆張りになってしまうケースもあるイメージだったのですが、現実に下落相場であっても「買いのみ」で利益が続いているという事は、それだけでも手法がかなり有効だという事の証明になるでしょう。

 

今後も末永くBull Time FXの手法を使わせてもらいたいと思います。

 

Bull Time FXのQ&A

 

お勧めするスプレッドの値は何pips以内でしょうか?

これまでにはスプレッドが今よりも大きく、ドル円においても3pipsや5pips等のトレードコストが必要になる事が多かったですが、弊社の今までのトレード実績及び過去検証の両面において、5pips以内のスプレッドでしたら問題なく利益が上がっています。

 

しかしながら、今は2pips以内のトレードコストでトレードが行なえる取引会社がたくさんあり、パフォーマンス面においても有利ですから、多くても2pips以内のスプレッドの状態でトレードを行なわれる事をお勧めいたします。

トレード対象時間に都合が合い辛いのですが、どうしたら良いですか?

「トレードをコンピュータに任せたい」「トレード時間が都合に合い辛い」 「失敗のない安定したトレードをしたい」…等の場合は、付属中の自動売買プログラム(EA)の活用をお考え頂きたいと思います。

 

これによって、簡単な設定完了後は全部コンピュータに任せて完全自動でトレードが実現出来ます。

どの位の期間で、資金が2倍になるでしょうか?

本手法においては、トレード数量を資金10万円に対して2万米ドルを推奨しております。

 

このトレード数量割合と月利5パーセントで複利計算しますと、16ヶ月後に資金が2倍以上になる見込みです。

 

しかしながら、これは飽くまでも平均の数値であって、実績上、1ヶ月で達成した月もありますし、2年掛かった期間も御座います。

 

尚、それらの利益は一切保証されているものでは無い事はちゃんとご承知頂きたいと思います。

PCの操作に自信がありませんが、こんな私にも出来るでしょうか?

FX業者の口座開設が行なえるレベルのご理解があったら、 全然大丈夫ではないでしょうか。

 

自動売買を希望される場合であっても、PCの操作内容そのものはクリック、コピーレベルの一般的な操作が主になりますから、PCの操作に慣れていない場合であっても、どうか心配されないでください。

公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る