1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

 

ホビリエイト・マスターズカリキュラムの魅力とは?

 

魅力@ 自分自身の趣味や好きな事に関係したサイト運営

 

ビギナーさんの殆んどが頭を悩ませている「続けられない」という大きな壁を、自分自身が普段から興味ある話題や、関心のある情報をテーマにサイト運営をする事により、日頃から行なっている情報収集やネットの閲覧が、そのまま仕事となって、エンジョイしながら続けられます。

 

魅力A 自分自身の好きなテーマに関係したトレンド情報の発信

 

従来型トレンドブログと一緒で、新しい話題にはライバルが多くなく、検索結果においても上位に来易い。

 

その結果、サイト運営の浅いビギナーさんであってもアクセスが集め易く、初報酬を手にするまでの時間もスピーディー。

 

魅力B 意味なく送っていた時間さえも、仕事の糧となる

 

仕事を行なうつもりでPCに向かったというのに、いつの間にかネットサーフィン・・・そういった経験、どなたにでもあると思います。

 

一般的なアフィリエイトに取り組んでいるのであれば、上記みたいな行為は「意味のない時間の使い方」と、一蹴されてしまう所ではありますが、ホビリエイト式ブログでしたら、PCの前でクセになっていたネットサーフィンさえも、サイトのコンテンツを作り上げる為の情報収集になってしまうのです。

 

魅力C 今までに書いた記事がゴミ記事になり辛い

 

一般的なトレンド記事と比べ、趣味等に関する情報は流行の変移がゆっくりで、中長期的に検索される話題がたくさんあります。

 

また、自分自身の事に置き換えたら分かりますが、趣味や好きな事についての調べ物でしたら、話題の新旧とは無関係に、時には懐かしさを持ち合わせつつ、昔の記事に目を通す事もあると思います。

 

こういう風に、特定のテーマに絞って運営されているサイトの記事だからこそ、普通のトレンド記事と比較して、検索需要が長く継続し、また検索回数こそ減ってもサイトの訪問者様からは頻繁に関心を持ち、目を通して頂ける記事になるのです。

 

魅力D 1日1記事のブログ投稿で、無理の無い作業が行なえる

 

一般的なトレンドブログのケースでは、各記事が検索される期間が短いので、次々にサイトの更新をして行かないと、サイト訪問者をキープする事ができないのです。

 

対して、趣味や好きな事だけに絞ったホビリエイト式ブログでしたら、投稿する記事の検索寿命が長い上に、これまでに書いた記事への閲覧数も高くなりますから、1日1記事ずつ、無理の無いスピードで作業を継続する事が可能になっております。

 

また、サイト運営序盤こそは、コンテンツを多くする為に1日1記事の投稿をお勧めさせて頂きますが、一定の訪問者さんをキープ出来る様になったら、サイトの更新頻度を落としたとしましても、訪問者数や収益に与える影響は少ない物になるのです。

 

 

ホビリエイト・マスターズカリキュラムのQ&A

 

トレンドアフィリエイト初心者になりますが問題ないですか

勿論大歓迎で御座います。トレンドアフィリエイトの経験があった方が有利か否かは判断しかねるのですが、経験が無い事によりかえって、「トレンドアフィリエイトとはこうある方が良いだ!」の様な凝り固まった考え方が無い分、すんなりと取り組み実践していただけるのではないでしょうか。

無料ブログであっても開始できますか?

始められるか否か、という話であれば大丈夫です。しかしながら、本編においても言っているのですが、無料ブログを使用するリスクを考慮するとレンタルサーバー&ドメインを取得し、ワードプレスを使った方が全然お得だと思います。

 

ちゃんと取り組んで頂けたら、上記費用程度は1〜2ヶ月で回収可能だと思います。

収入が発生するまでに、どの程度の時間が必要でしょうか?

アドセンスのケースでは、サイトに訪問者さんが訪れるだけでも報酬が発生するチャンスが生まれますから、早い人であればサイト運営から数日後で、報酬が発生しても不思議ではないですし、1か月も運営したら、1万円程度の報酬に達する事も十分できます。

 

アドセンス以外の報酬(主に物販アフィリエイト)に関しては、それなりの記事数を投稿した後からの実践を推奨させて頂きますので、サイト開始から2ヶ月後以降を目安に考えて頂きたいと思います。

物販とアドセンスを一緒にしちゃ良くないんじゃないの?

その通りです。アドセンスの規約として、アドセンス広告を設置しているページ内にて他のアフィリエイト広告を載せる事は許されていません。

 

従いまして、当マニュアルにおいては、アドセンスで利益を上げる為のページと物販アフィリエイトで収益を狙う為のページは、別途で作って行きますしそうする為の、「従来トレンドブログには無い3パターンの記事作成」を行うものになります。

公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る