ラグビー・キック上達革命〜チームを勝利に導く正確無比なキックを習得する方法〜【元・日本代表、現・日本代表コーチ 栗原徹 監修】DVD2枚組

ラグビー・キック上達革命〜チームを勝利に導く正確無比なキックを習得する方法〜【元・日本代表、現・日本代表コーチ 栗原徹 監修】DVD2枚組

ラグビー・キック上達革命〜チームを勝利に導く正確無比なキックを習得する方法〜【元・日本代表、現・日本代表コーチ 栗原徹 監修】DVD2枚組

 

ラグビー・キック上達革命の内容について

 

短い距離のキックに特徴的な、蹴る時に注意しなければならない点とは?

 

短距離のケースでは飛距離を伸ばす必要性は無いと思います。

 

更に安定させる為に、助走の延長でボールを蹴るイメージが重要になります。

 

蹴ろうとすると、どうしても足首から先のブレで不安定なケースが御座います。

 

この意識の違いが、短距離の確実性をアップさせる為の意識の持ち方になります。

 

それでは、こちらの教材を手にして、技術アップを目指して下さい。

 

距離20mのキックで、頻繁に見られる良くない癖とは?

 

「短くも長くもない距離」においては、短距離の蹴り方でウェイト移動を使って行く事によって、確実性の高いキックを蹴る事が出来ます。

 

良くやってしまうのは、大きく振り切ってしまう事。これだけは避けたいポイントになります。

 

10m・20m・30mのトレーニング法と、各々で注意しなければならないポイントに関してこちらの教材でお話して参りたいと思います。

 

効果的に2人一組でするキック精度UP法とは?

 

移動範囲を制限してパスをする練習方法が御座います。

 

コントロール引き上げに効果があるトレーニング法で、さらには個々に応じてエリアの広さや2人間の距離等、レベルをコントロール出来ますからとてもおすすめできるトレーニング法になります。

 

中級者〜上級者に向けたトレーニング法になりますが、実戦に近い個々のトレーニング法を、教材に詰め込みました。行なってみて頂きたいと思います。

 

上手なプレーヤーが欠かさない、ゲーム想定のレベルの高いキックトレーニングとは?

 

コントロールショットという名前の、1対1でするトレーニングを応用した同時キックをお伝えさせて頂きます。

 

2人共ボールを持って、一緒に蹴ります。キックまでは、焦らないで一点一点チェックしながら行い、その後掴みます。

 

距離や移動範囲はその人その人のレベルに合わせて調節して頂きたいと思います。

 

実演による詳細な説明は教材の中に御座います。

 

強さと精度をあわせ持ったゴールキックの効果が見込めるマスター法とは?

 

自分流のルーティーンや、基礎トレーニングとして使えるゴールキックのネット打ちトレーニングを教材に取り入れさせて頂きました。

 

頭の頂点から足先までが真っ直ぐになっている感覚で、蹴る際は軸足の使い方等をこちらのトレーニング方法で直して行って下さい。

 

コントロールと強さをあわせ持ったしっかりとしたゴールキックを、教材で掴んで下さい。

 

ゴールキックの感覚を掴む事が出来ないプレーヤーが怠っているトレーニング法とは?

 

足でボールを捉える感覚が、ゴールキック・プレースキックの基本であって、安定感のあるコントロールを手にする為にとりわけ大事な要素の一つになりますが、これを養うトレーニング法が教材の中に御座います。

 

ルーティーンを省いて、足の感覚を身体に覚え込ませて行って下さい。

 

多角度からの実演を手本に、取り組んでみて頂きたいと思います。

 

これが行なえたらキックの名手キックトゥボールとは?

 

コントロールにウェートを置いたゴールキックのトレーニング法として、最難易度と申し上げても言い過ぎでは無いトレーニング法が存在しています。

 

10mの距離からゴールポストに当てるトレーニング法になります。

 

これは上級者に向けたトレーニング法になるのですが、行なえない人に向けて成功率が上がるであろう大事な点に関して実演しながらお伝えさせて頂きます。

 

チーム全員のキック力強化を実現する、トレーニング方法とは?

 

チームで取り組む事が可能なキックの実践練習として、5コンペティションをご案内させていただきます。

 

5か所から、実戦を考えて蹴って行って下さい。

 

これをコンペティション形式で競い合いながら、修正点を探して行く練習方法になります。

 

その一例を教材で実演させて頂きます。

 

 

ラグビー・キック上達革命を体験された方のレビュー・感想

 

キックを教わって世界を代表するキッカーになってください

 

栗原さんのキッキングセッションを受けた事により、私のキックの成功率は飛躍的にアップしたのです。

 

そのワケは、基本のキからきちんと教えて貰い、ベースとなる部分を確立出来たからだと考えられます。

 

精神面の重要性も栗原さんから教えて頂きました。

 

栗原さんからキックを教わって世界を代表するキッカーになってください!

キッカー陣はあっという間に急成長する事が出来ました

 

栗原さんに初めてお教え頂いたのは、1年前の日本代表候補合宿のキックセッションの時でした。

 

それまで殆どの女子ラグビー選手が蹴っていたスクリューキックでは無く、低空で真っ直ぐボールの芯を捉える蹴り方を指導して貰い、最初は困惑しましたが コントロールの良さや風の抵抗を受けないこちらの蹴り方をマスターしたいと強く感じました。

 

また、プレースキックは男子より筋力が無い我々であっても飛距離が出る足の当て方を指導してもらいました。

 

物腰の柔らかい指導で女子の我々にも直ぐにマスター出来る助言や、目線を合わせた理解し易いお話しで、キッカー陣はあっという間に急成長する事が出来ました。

 

今後もご指導頂きたいと思っております!栗原さん、今後もお力添えをお願いいたします!

公式サイトはこちらから