O脚矯正ストレッチ「福辻式」(代引き)

O脚矯正ストレッチ「福辻式」(代引き)

O脚矯正ストレッチ「福辻式」(代引き)

 

O脚矯正ストレッチ「福辻式」の内容

 

ヒップが垂れ下がって頭を悩ませている人へ、ヒップアップもオマケで付いて来ます。

 

実を言いますとO脚の人は、お尻が垂れ下がっている方がとてもたくさんいます。これは特に骨盤が関わっているのです。

 

これも一日5分そこそこの運動で、O脚改善に併せてヒップアップが望めます。

 

その実際的な方法をお伝えさせて頂きます。

 

根本原因をきちんと把握して、適切なO脚改善を自分自身で行なって下さい。

 

貴方様の脚を、O脚にしているのは、ある明らかな根本原因があるのです。

 

これは、専門家の人であっても気がついていない人がおられます。

 

何をやっても全くO脚が治らない理由は、ほぼコレと申し上げて間違いないです。

 

要因ははっきりしていますから、解決方法も明確です。その「根本原因」お伝えさせて頂きます。

 

一回治ったO脚を、再びO脚に戻さない秘訣。

 

O脚を治したら、もう2度と元に戻りたくはありませんね。でも、大丈夫です。

 

一回「根本原因」を解決しO脚が真っ直ぐになったら「美脚の好循環」が生まれ、そうそう元には戻らなくなります。

 

治り辛いと言われている「膝下O脚」も難なく適応になります。

 

世間一般に治り辛いとされている、膝から下の間隔が開いている「膝下O脚」ですが、 O脚の根本原因は一緒ですから、これも適応になって、難なく改善が望めます。

 

脚を閉じて座らないで頂きたいと思います。その訳とは?

 

O脚がコンプレックスだと、やっぱり椅子等に座った際、脚を全力で閉じて、O脚を目立たなくしてしまいがちです。

 

しかしながら、これは実を言うとO脚を酷くしている要因にもなります。

 

O脚→脚を閉じる→悪化→O脚・・悪いサイクルにはまっている恐れがあるのです。

 

どうして脚を閉じて座ってはダメなのか、しっかりと頭に入れて下さい。

 

O脚を改善したいのであれば脚を開きなさい。その訳とは?

 

パッと見非常識に思えますが、間違いありません。体勢次第ですが、 脚を全力で閉じるよりも脚を開いた方が良いケースがあるのです。

 

それが分からないと、ライフスタイルでO脚を酷くさせる動きを行なう要因にもなってしまうのです。 その事実に関してご説明させて頂きます。

 

O脚解消グッズは要りません。

 

「O脚グッズ」お家に使われないで山積みになっていないでしょうか。

 

これを使用しても、O脚が治らない人はとてもたくさんいます。

 

今後はそのO脚矯正グッズを全部処分出来ます。

 

整体に足を運ばなくても自分自身でO脚改善はできます。

 

東洋医学の治療家の私が申し上げるのも変ですが、私のO脚改善法があったら、整体に足を運ぶ必要も無くなると思います。

 

かえって「整体に度々足を運んでいる程、O脚は改善しない」と言えるでしょう。

 

どうしてその様な事が言えるのでしょうか?その事実をお教えさせて頂きます。

 

浮いた施術代で、これまで履く事が出来なかった、タイトなパンツ等を購入してはどうですか。

 

O脚矯正ストレッチ「福辻式」のQ&A

 

歳や性別や、体格や脚の長さ、O脚の状態やO脚の性質は関係あるでしょうか?

いいえ実際にO脚はその方によって症状がどうしても異なります。 しかしながら「根本原因」は実を言うと一緒です。

 

今回に関してはどのような症状の人であっても効き目があるカリキュラムのみ選んでご説明してありますから、全てのO脚の人が対象になります。

 

当然男性や中年〜ご高齢の人も問題ありません。

変形性膝関節症なのですが、問題ありませんでしょうか?

はい問題なく適応になり、膝の痛みも改善が望めます。

 

しかしながら、出来るだけ膝が痛くない時に無理をしないで実践をして頂きたいと思います。

膝下O脚なのですが、問題ありませんでしょうか?

はい問題なく適応になります。しかしながら、効果が現れるまで、一般的なO脚の人よりも幾らか時間が必要ですから、初めそれほど体感が無くても、辛抱強く継続して頂きたいと思います。

何となく私のO脚は変わった形をしているのですが、問題ありませんでしょうか?

はいO脚と申しましてもその方によってネジレ方が異なります。

 

元々は正常な脚がO脚になっていますから、元に戻す事はできます。

元に戻ってしまうでしょうか?

いいえ元に戻ってしまっては無意味です。

 

しかしながら、実際に一度行なっただけで、その後放っておくと元に戻る危険性はあると思います。

 

いくらなんでもわずか一度の運動でO脚をパーフェクトに改善し、何があっても戻らない状態にする事は難しいと思います。

 

しかしながら、数日、数週間続けて貰えたら、段々と定着しますから、そう簡単には戻ら無くなるでしょう。

公式サイトはこちらから