ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」

ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」

ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」

ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」

 

ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」とは?

 

貴方様は腕の動きに集中し過ぎていないでしょうか?

 

アドレス→テークバック→トップ→切り返し→ダウン→インパクト→フォロー

 

「テークバックの腕の動かし方を教えてほしいです」「トップで肘を曲げて大丈夫でしょうか?」「コックをキープする方法を教えてほしいです」「腕のローテーションがしっかりと行なえない」「オーバースイングになる」

 

こういった声を私も頻繁に耳にします。 そうなんです。 トップからインパクト、フォロースイングまで数秒で終了してしまう連続した動作の中で、腕の動作を細部まで注意しているようではヘッド速度をアップさせる事が出来ないのです。

 

人間の体は、注意してもそこまで精密に動かないのです。 腕の筋肉は下半身の筋肉より圧倒的に小さいのです。

 

腕の動作にとらわれて下半身の動きがないがしろになっているようだと体を制御する事が出来ないのです。

 

腕でゴルフを行なおうとするのでいつもスイングが変わってしまう訳です。

 

私のスクールには、教わっているティーチングプロから 「飛ばしは才能が求められる」 と伝えられ、飛距離を断念した人が頻繁にやってこられます。

 

本人は完全に気落ちし、グリーン周りで勝負するしか無いと思っているのです。 本当にこれは正解なのでしょうか?

 

確かに、プロゴルファーみたいに300ヤード以上飛ばすとなりますと才能や天性の体格、体力関係して来ますが、230ヤード、250ヤード位であれば仮にビギナーであっても飛ばす事が可能です。

 

どうしてかと言うと、ゴルフメーカーが何万回も試し、クラブの性能として一般的な飛距離が230〜250ヤードだからになります。

 

一般的なクラブを、一般的なヘッド速度で打ったら、一般的な飛距離230〜250ヤードはあたりまえのように飛ばせるようになります。

 

加えてヘッド速度40キロ台後半でしたら、ランを入れて270ヤードも断じて無理ではないのです。

 

私のスクールに足を運ばれた人は、全員飛距離がアップする事にビックリされますが、ヘッド速度を高めるコツを知ったら当たり前の事だと言えます。

 

こんな感じに、ちゃんとした知識も無く自己流にゴルフをすると、時々ナイスショットしますが、いつもスイングが異なる運次第のゴルフを行なう事になるのです。

 

そういったラッキーゴルフからは卒業したい・・飛距離も伸ばしたい・・

 

そういった悩みがたくさんあったので、私はこちらの飛距離改善法を研究作り上げました。

 

私が作り上げたやり方は、 ・体格、体力無関係・性別無関係・シンプルで時間を要さない・筋力UPや辛い運動をしなくても良い・ヘッド速度を5から10キロアッという間に改善出来る というものになります。

 

エイミン流の飛距離アップ術の知識を活用したら、しんどいトレーニングを行なう事無くヘッド速度を速くする事が出来ますから、歳に関係なく飛距離アップの実現が出来る筈です。

 

 

ゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」の特典

 

特典@ マニュアル(PDF)

 

動画の内容を34ページの冊子(PDF)テキスト例に纏め上げました。

 

98枚の画像を活用して理解し易く、今回の実践方法をご説明してあります。

 

また、動画に収められている、詳細な秘訣なんかもしっかりと理解出来る様になっております。

 

出掛ける時など、動画を確認する事が不可能な際に、こちらの冊子を持っていたら、時と場所を選ばず、今回の飛距離UP術に取り組む事が可能です。

 

こちらの冊子は動画ページにてDL可能です。

 

特典A エイミンゴルフスクール、スクーリング1回券

 

動画を繰り返し見てもらい、トレーニングを続けてもらえたら確実に飛距離はアップするものと思います。

 

けれども、何をやっても自分では飛距離UPが実現出来ないと言う人の為に、1〜2ヶ月に一度東京近郊で開かれる、5,6名の小人数特別レッスン会(2時間程度)に追加料金無しでお招きさせて頂きます。

 

上田栄民がじかに貴方様にマニュアルの内容をレッスンさせて頂きます。通常10,000円相当の小人数レッスン会になります。

 

言うまでもなく、遠方でこちらのレッスン会に参加出来ない際も動画で飛距離UP出来ますからその部分につきましては心配いりません。(フォローアップとしてレッスン会の模様を動画にてお届けさせて頂きます)

 

もしも動画講座で飛距離がアップしない際には、心配せずにじかに上田にご連絡頂きたいと思います。

 

※レッスン会のティーチングは上田栄民では無く、スクールスタッフの場合がある事をご理解いただきたいと思います。その場合も、PGAのティーチングプロですからご心配なく。

公式サイトはこちらから

 

 

 

 

 

 

関連ページ

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』
インフォトップで販売されているゴルフが上達する情報商材の吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』を紹介しています。
40代からの激芯ドライバーマスター
インフォトップで販売されているゴルフが上達する情報商材の40代からの激芯ドライバーマスターを紹介しています。
絶対!100切りプロジェクト
インフォトップで販売されているゴルフが上達する情報商材の絶対!100切りプロジェクトを紹介しています。
40代からの激芯アイアンマスター
インフォトップで販売されているゴルフが上達する情報商材の40代からの激芯アイアンマスターを紹介しています。
桑田泉のクォーター理論 〜100切りゴルフの準備とコース戦略〜 [KQ0001]
インフォトップで販売されているゴルフが上達する情報商材の桑田泉のクォーター理論 〜100切りゴルフの準備とコース戦略〜 [KQ0001]を紹介しています。